<< クリスマスメニュー。 ブイヤベース。 >>

天然鯛のサラダ。




夕暮れ時。

そろそろあの街の灯りも点り、波止場停ではジャズが鳴りはじめだす頃。

船に乗る人たちのおしゃべりと笑い声で賑わい始める頃。

空に白く光る月とその様子を眺めながら散歩するのが好きで、

いつの間にかそんな情景を思い浮かべながら

写真を撮っていました。

今日の少し早めのディナーの一皿は、これもまたコルドンブルーのレシピをアレンジした

天然鯛のサラダ、エリンギ入り。










f0323550_21251977.jpg









本来はイサキで作ることから、イサキが旬の5~6月つまり初夏のレシピかと思われます。

フランス料理はとにかく使うバターの量が多いので、

お野菜もバランスよくしっかり取っておきたいもの。

イサキの代わりに鯛を使って、

冷たく冷やしたお野菜の上に皮目にじっくり焦げ目をつけた熱々の鯛を乗せました。










f0323550_21002357.jpg









温と冷の差をつけたサプライズが楽しめて良かったみたい。

市場で入手したのは天然真鯛でしたが、今日のは血鯛(チダイ)。

実は2回作りました 笑。

血鯛は真鯛に比べて水分が多いためお刺身には向かないよう。

主に酢洗いで食べたり、カルパッチョ、塩焼き向き。

真鯛の方が脂が乗っていただけに、血鯛はややさっぱりとしているように感じました。










f0323550_21005610.jpg









器と盛り付けを変えれば、和食にも合わせやすい一品に。










f0323550_21011562.jpg




















[PR]
by ayumink0812 | 2014-12-09 22:16 | お料理
<< クリスマスメニュー。 ブイヤベース。 >>