人気ブログランキング |

<   2014年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ハロウィン。




10月31日はハロウィンの日。

KIDs達がこの日のために自宅を飾りつけていたので、

盛り上げてあげようと密かに企み、

カボチャのプティタルトを焼きました。










f0323550_23001647.jpg











幼い頃、

ストロベリー味と書かれたお菓子でピンク色をしたものが

本物の苺で作られていなかったこと、

メロン味と書かれたお菓子でグリーン色をしたものが

本物のメロンで作られていなかったことを知り、大人になっていったのですが、

今日は特別にデコレーションというものを楽しんでみました。










f0323550_23004115.jpg











ちょっと怖い・・・かも 笑。

タルト生地にはシナモンを混ぜ込み、

カボチャのアパレイユにレモンピールを加えて味のアクセントに。

組み合わせが新鮮でした。

本当は自分で食べてしまいたいところを抑えて、

KIDs達にあげようと思います。

皆様もHappy Halloweenを・・・♪




















by ayumink0812 | 2014-10-30 23:45 | お菓子

タルトゥ・ポンムでお茶会を。




旬のりんごを使ってタルトゥ・ポンムを焼いたので、

今日は私が勝手にお茶会を開きました。










f0323550_20283918.jpg










初めは私と祖母の2人でする予定だったのですが、

あれよあれよという間にお客さんが増え、

器も登場させて、

ちょっぴり賑やかになりました。










f0323550_20314428.jpg










器の季節をちょっと間違えてしまったようだけど、

今日は暖かかったのでよしとします 笑。










f0323550_20303740.jpg









出来上がって2日後に食べたタルトですが、

サクサクの生地と、白ワインで煮詰めた中身のコンポートの甘みがちょうどよいと好評でした♪










f0323550_20351698.jpg









自分で時間をかけて作ったものを、

ペロッと食べてしまった誰かのお皿を見るのって

なかなか気持ちの良いものです。
























by ayumink0812 | 2014-10-27 21:28 | お菓子

穏やかな時間。





お休みの日は、朝市へ行ってみたり、

隠れ家のような雑貨屋さんへ行ったりしていました。

プレゼントしたフィナンシエが美味しくて、

お孫さんに食べさせたいからまた作って!と頼まれて、

フィナンシエを焼いたり。










f0323550_19265310.jpg










エステサロンのパンフレットをもうちょっと素敵にしたい...

と相談を受けて、パンフレットのイメージになるようなものを作ってみたり。

少しだけお手伝いさせてもらっていました。

...ついでに自分のも作ってみたり。










f0323550_20044912.jpg









雑貨屋さんへ行くと、すでにディスプレイは少しクリスマス仕様になっていました。

食器やカトラリーを見ると、いっぱい夢が膨らんで、

それだけでもとっても穏やかで心地よい時間を過ごせました。

私にとってはそういう時間がとっても大事!










f0323550_19274788.jpg











たくさんお料理を作って、デザートになるお菓子も作って、

テーブルコーディネートして、

誰かをおもてなししたいと思うと、

もうワクワクしてしまいます。










f0323550_19275911.jpg











誰かが喜ぶようなことを

たくさんたくさんしていきたいです。



















by ayumink0812 | 2014-10-22 21:40 | その他

~ケック・オ・ノワ~




小麦粉、バター、卵、砂糖を1/4量ずつ使うパウンドケーキをキャトル・キャールといいますが、

それにくるみなどを加えたものをケック・オ・ノワというそうです。

ラム酒に漬けたレーズン、ペーストのくるみのコク、刻んだくるみの食感が入り混じって、

全体的にしっとりとしていて柔らかいケーキです。










f0323550_14462109.jpg











お酒には弱くても、洋酒のきいたお菓子は好きなのは、

きっと私だけではないはず。

ラム酒のほかにもう一つ、くるみのリキュールも入っているのですが、

そのリキュールのコルク栓が、くるみの形をしていて

おもしろいような可愛いような。










f0323550_14465632.jpg











リキュールの心地よい香りが

ケーキだけでなく自分にも浸み込んでいくようでした。










f0323550_14550094.jpg











厚めに切って分け合って食べるのももちろん美味しいけど、

常温で半月ほどは日持ちがするから、

薄めにスライスして、冬を温かく迎える準備をしながら

少しずつ食べるのも楽しみ。

















by ayumink0812 | 2014-10-12 17:16 | お菓子

ショソンオポムと運動会。




私が可愛がっている食いしんBoys1号の運動会に、

ショソンオポムを持って応援しに行きました。

ショソン(Chausson)とは、フランス語でスリッパ、運動靴などという意味があり、

ショソンオポムはパイ生地の中にりんごを煮詰めたものを詰めて焼き上げるという

日本でアップルパイとも呼ばれているお菓子。










f0323550_19120621.jpg









急遽予定を変更して自己流で作ったというのもあって、

材料や配合その他、反省するところがたくさん・・・。

リベンジしないと!










f0323550_19132265.jpg










今回は運悪くリレーに出られなかった彼ですが、

徒走では見事1等賞で走り抜きました。

でも、納得がいかないから2人ともリベンジしないと!!

ちなみに一緒に来ていた2号はパクパク食べてくれました ^-^










f0323550_19135785.jpg






















by ayumink0812 | 2014-10-07 21:38 | お菓子

~フィナンシエ~




フィナンシエを焼きました。

フィナンシエ(Financier)とは、金融資本家という意味もあり、

イタリア・フィレンツェで権勢を誇ったメディチ家をシンボライズしたもの。

また、色・形において金塊に似ているからとも、

パリ証券取引所周辺の金融街から広まったからこの名がついた

とも言われているそうです。










f0323550_19555339.jpg











型の種類も豊富で、様々な形のフィナンシエを目にしますが、

このおへその割れたフィナンシエもなかなかです。

(中には腹を割らない強情なのも1つありましたが・・・)










f0323550_19571613.jpg











カリカリの外側、しっとりと柔らかい内側。

このコントラストを効かせられるかが美味しさのポイント。

作り方は割と簡単ですが、混ぜ方によって大きく差がつく

ということを、実践で納得しました。










f0323550_19580902.jpg











手のひらにのるほど小さいのに存在感は大きく、

ストレートティーとよく合うみたい。

ちょっと古いカップとソーサーを持ちだして、お茶したくなりました。

外側のカリカリ感は時間が経つにつれて消えていくので、

焼き立てを食べるのが一番です。










f0323550_19584624.jpg











古くからよくある飾り気のないお菓子ですが、

その中に新しいことを知ることができて、大変お勉強になりました。

お茶会で焼き立てのフィナンシエを出してあげたら、

ゲストに喜んでもらえそう。























by ayumink0812 | 2014-10-05 21:29 | お菓子